お得なポイント貯まる!ECナビ

2008年10月07日

悲しいですね、、、

 俳優の緒形拳さんが亡くなりました。個人的に好きな俳優、芸人の方々が亡くなるニュースが多くなってきていると感じています。

 まぁそれだけ自分も歳を重ねてきたという事でしょうね。今日は風邪でへばって、自宅で熱と格闘中です。20代の頃と違って治りづらくなった自分に唖然としているところです。熱が下がりますように、、、(祈)って職場の机が無くなっちゃう!!(笑)

 心より御冥福をお祈りします。

 
posted by げっぱ at 22:23| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

地震に思う

 今回の地震で、げっぱも直接の被害を受けたものの大したこともなく、親戚・家族も無事と言うことで「ホッ」としたところです。

 とは言え、ニュースで見ると痛ましいニュースに非常に悲しい気持ちになってしまいます。

 家族を失った方々などには、心中察すると共に、悲しみに負けずに、これからの将来を頑張って欲しいものです。

 でも、それ以上にテレビ局などの「偽善者」の報道に腹が立ってしょうがない。自分たちが現地に行くときに、少しの物資的な支援もしていないのではないか?自分たちの映像を取ることだけにこだわった状況じゃあないのか?公的機関に「緊急時の応用力がない」等の批判を浴びせる権利もないほどの所業じゃあないのか?腹が立ってしょうがない。現地にヘリで行き、
緩くなった地盤に振動を与える「無知」は、いつものことだが呆れ果てる至りです。

 もし、げっぱが現地にいたときにマスコミの人々が被災しても冷徹に「無視」できる「決意」に似たものが芽生えた。また、映像を見て、その時だけ痛ましい顔をする芸能人?著名人?の姿にも非常に腹が立つ。コメント程の気持ちがあるのなら、寄付でもしてみろって思ってしまう。まぁ旧世代の公的機関のように後々に寄付の報道があるとは思います(苦笑)

 偽善者の住む都市圏で地震が起きたときの無様な姿が目に浮かんでしまう。

「大変だ!大変だ!公務員は何をしている」


 といったくだらない批評は掃いて捨てるだけ聞けると思いますが、、、

 救助している状況での報道の群がりは常軌を逸している。注目さえされればいいというゲスな集団でしかない。

 日本の報道レベルが低劣極まりないことを目の当たりに出来た悲しい今日この頃です。
posted by げっぱ at 18:54| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

サルの群れ?

 最近のサッカーの試合会場で発生するサポーターの暴動に似た騒動は、海外の人々から蔑まれ、日本人を嘲笑する「猿マネ」を純粋に実行しているのか?昨日の「浦和レッズVSガンバ大阪」の騒動を見ると非常に残念だ。

 サッカーの先進国の欧州で存在する「フーリガン」の猿マネを素直にしているのか?サポーターは悪い部分まで素直にマネしている「アホ」な日本人を心から軽蔑してしまう。

 スポーツの衰退に寄与する「蛮行」としか言いようがない。

 プロスポーツの観戦は、「自分たちのストレスのはけ口」にでもしているのか?

 外人さんの「猿マネ」で自分たちを飾って満足している最近の日本人を象徴していると思えるニュースだった。お互いに身体ばかり大きくなっても心が非常に未熟な「子供」の行為であったと思う。
posted by げっぱ at 09:57| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

朝青龍

 昨日の相撲を見て、正直言ってガッカリした。朝青龍の勝ちっぷりに対しては、正直な気持ちで

「強い!!」


 と賞賛に値すると思った。

 しかし、勝った後の態度といったら恥ずかしいとしか言いようがなかった。

 そもそも、力士は自分たちを「武士」と位置づけていたとげっぱは記憶している。

 そういった意味で相撲に勝った後の、朝青龍の態度といったら情けないとしか言いようがないと思われた。

 武道として「剣道」は、相手から一本を取った後でガッツポーズ等の表現があると一本が取り消しになるのを考えると彼の態度は非常に野卑なものと思われてならないと思った。

「力士は武士ではなく、ただの無学なデブ」


 と相撲協会は日本の国技が揶揄されないように、名前には圧倒的に負けている横綱に「調教」をして欲しいものです。
posted by げっぱ at 21:27| 秋田 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ハズレ?

 グリーンジャンボ宝くじの当選番号が発表されました!!

 バラ連番、連番と各々10枚ずつ購入し、夢を大きく育んできました!!

 そして!その結果は!!

 なんと総額!!

わーい(嬉しい顔)3,600円ふらふら


 といった結果となりました。ハズレに毛が生えたくらいでしょうか(笑)

 とブツブツ愚痴とも思えることをこぼしていたら、

 嫁さんが、、、

「ハズレと思ってるなら頂戴!!」


 かなり本気モードでの言いっぷりに、げっぱは

「絶対にイヤだ!!小遣いで買ったんだい!!」


 と言い返し、そそくさと宝くじを仕事に行くときに使うカバンにしまいました。

「早く換金しないと!!がく〜(落胆した顔)


 カバンから突如消息不明になり、少し贅沢な晩ご飯のオカズに変わっているかもしれない、、、、

 ということで!!

「明日!換金してきます!!」


 次のサマージャンボに夢をふくらませるげっぱです!!

パンチ次こそは手(グー)
posted by げっぱ at 21:13| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

早いもんです

 引っ越してきてから早いもので1年が経とうとしています。

 振り返ると、、、

がく〜(落胆した顔)ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)ちっ(怒った顔)わーい(嬉しい顔)


 と様々なことが思い出されます。

 でも、本当に

「あっ!」


 と言う間の様に、感じられるのが不思議でなりません。

 過ごしている時々は、鬱々と、意気揚々と、その時々に時間を長くも充実していたり、反省しながら過ごしたりしていたのになぁ〜〜って思い出しながら、笑いもし、苦笑いしもしているげっぱです。

 まだまだ、3月が始まったばかりなのに感傷的になっているげっぱに異変があるのかexclamation&question(何もナイナイわーい(嬉しい顔)

 早く桜の見られる春にならないかなぁ〜〜って待ち遠しい日々でもありますわーい(嬉しい顔)
posted by げっぱ at 22:50| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

プロレス

 ジャイアント馬場の心意気に感動し、その弟子、げっぱにとっては永遠の最強プロレスラー

「ジャンボ鶴田」


 を輩出してきた全日本プロレス

 また、プロレス界の巨星が引退した。

「ドリー・ファンクJr」


 げっぱがテレビを見始めた頃に全盛時で、兄弟タッグの「ファンクス」は心に焼き付いている。

 スタン・ハンセンの引退についても時代の流れと理解しつつも、、、

「何とも寂しいもうやだ〜(悲しい顔)

 と想うのはげっぱだけだろうか!?

 子供心に感動したことを思い返すとキリがない。

 また、学生時代には、とうに全盛期を過ぎた「ドリー・ファンクJr」を間近で見ることができた試合では、本当に

「このオッサン、ス・スゲェがく〜(落胆した顔)


 と感動した記憶がよみがえってきました。

 これからは後進の育成をするとのこと、彼の面影ある面白い弟子が育つことを大きく期待したいものです。

ドリー!!お疲れ!!
posted by げっぱ at 19:20| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝くじ

 いつも買ってから色々と空想を繰り広げる

「宝くじわーい(嬉しい顔)


 を入手しました!!パンチ

 当たったためしは無いんですけどね(苦笑)

 でも、もし当たったら、、、、

 念願のマイホーム、貯金、温泉旅行、新しいパソコン買って、、、と様々なことを想像してしまうんですね。ハズレるんだけどね(笑)

 この楽しんで時間に、お金を払っているのか??いやいや、当たって欲しいことには変わりはない。

 と意味不明な自問自答を繰り返し、結果発表を楽しみに待ち焦がれるげっぱですわーい(嬉しい顔)

 わーい(嬉しい顔)か?(絶対にない)

 ふらふらか?(間違いない)

 今から発表までのドキドキがたまりません!!

 神様ぁ〜〜!!げっぱの夢を叶えて下さいぃぃぃ〜〜(祈)

posted by げっぱ at 16:58| 秋田 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

閏年!

 いよいよ明日は!

「2月29日」


 まぁ誰でも、御存知の今年は「閏年」ですね。

 何となく1日儲けたのか?損をしたのか?

 げっぱの職場にて忙しい部署から異動してきた人は

「もう、その1日が呪わしくて生き地獄と思ったもうやだ〜(悲しい顔)

 
 なんて事を聞いたことがありましたね。

 どっちだろう?ちなみにげっぱの暮らしているところの焼き肉屋さんは、毎月29日が

「肉の日(29日)わーい(嬉しい顔)」 


 となっていて、食べた料金の半額が、次回の割引券として還付される特別な日なのです。

 仕事が早く終わったら、、、、

「行っちゃお〜〜かな手(グー)


 と、通年より1回多い「肉の日」に焼き肉屋へ行こうと小さく計画を練っているところです。

 明日は、何も波乱がありませんよぉ〜に!(祈)
posted by げっぱ at 23:34| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

三国志占い

 今日は、早く帰宅できたのでゴロゴロとしながらネットを見ていると興味津々な占いを発見!!わーい(嬉しい顔)したのです。

 それは!!

「三国志 武将占い」


 です。

 子供の頃に、パソコンやファミコンで歴史も解らないままに何故か熱中してしまった自分!その後は、歴史小説や漫画を読み漁り、様々な人物像を想像したりと今となっても楽しめる「三国志」なのです。

 早速、占いを実施すると、、、

 

 という数値の結果に

「結構な武将になれたものを、、、(遠い目)」


 と満足げに感傷に浸っていると

「あなたの能力と似ている武将は、、、」というところに注目すると!



 と出てきたのです。

 解説を見ると、なかなかの人物ですが知っている三国志の中では、あまり印象にない人物だったため数値で満足していた気持ちが一転して、、、

ちっ(怒った顔)微妙ちっ(怒った顔)


 となってしまったのです。

 まぁげっぱはそんなものさ、、、と先程よりテンションが下降気味になった一時でした。
posted by げっぱ at 21:40| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

雪がふるふる雪

 今日から明日にかけて、げっぱの暮らしているところでは雪が降る予報となっているが、すでにシンシン雪と雪が降り積もっています。

 雪が降り積もる夜って本当に!!

「幻想的に静かなんですよねぇ〜〜わーい(嬉しい顔)

 って思えるんです。

 まぁ雪が音を吸収してくれるためらしいのですが、何とも不思議な気分になるものです。

 後は!

「雪明かりの明るさも良いですよね!」


 まぁ雪国の人は、誰でも分かるでしょうが(げっぱも雪国生まれですが)
これも、夜に寝るとき等に、部屋へ差し込む明かりが何とも言えずに

「冬だなぁ〜〜!!雪


 って改めて感じる場面でもあります。

 降り積もると生活に支障あることも往々にしてありますが、

「雪祭り雪


 で見る幻想的な風景を目の当たりにすると、振り返ると良い思い出になっているような気がします。(雪よせで久々の運動→体の節々で悲鳴を上げる日々 という運動不足解消もありますねわーい(嬉しい顔)(笑))

 今度、カメラに納めた「雪祭り」の画像などを入れながら紹介しますね!!

雪さん!今日は程々に降ってくださいねぇ〜〜!!(祈)
posted by げっぱ at 21:05| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

パソコンぼっこれだ

 タイトルのとおり、パソコンが「ぼっこれましたもうやだ〜(悲しい顔)

 げっぱの家庭にはデスクトップ、ノートの2台のパソコンがあったのですが、デスクトップ(正確にはテレビと一体型ですが、、、)が壊れてしまいました、、、、録画したものを編集してDVDに焼き付け作業をしている途中で、、、、突然!天国に召されてしまったのですもうやだ〜(悲しい顔)再起動をしようとしたら、二度と彼(♂だったのか?)は立ち上がってくれませんでした、、、彼から「あしたのジョー」のように

「燃え尽きちまったよ、、、」


 というセリフが聞こえたような、聞こえないような、、、

 初詣のオミクジ「吉(微妙、、)」のパワーなのか?

 さっそくメーカーに相談すると

「5〜6万かかります。ふらふら


 という、何とも涙の出るような回答が得られました。

 3年程度で壊れたげっぱのパソコン、、、ネットで調べるとかなりの不人気なものだったことも判明!!げっぱの気持ちは、千尋の谷に

「コードレスバンジーもうやだ〜(悲しい顔)状態」


 という気持ちを抱えつつ、職場に行くと少し遠いが面倒見の良いパソコンショップがあるという話を聞き、さっそくに、そのパソコンショップに相談すると

「こんな遠いところまで、うちの店に来てくれたことが嬉しいです。工賃は殆どいらないので直しましょう!手(グー)


 という、何とも嬉しいお言葉を頂き、現在、彼(まだ言うか、、)は、そのパソコンショップに入院中なのです。(結局3万ちょっとかかるとのことでしたが、愛着とパソコンを新規に買うよりは金がかからないからいいやって感じで、、)

 ちなみに今住んでいるところで「壊れた」「壊れる」という表現を「ぼっこれだ」「ぼっこれる」という何とも親しみやすい表現で聞くことが出来ます。(げっぱは何ともお気に入りです。)

 ともあれ新年早々、予期せぬところから、きつーいジャブをお見舞いされました。

「これからは改心するので神様許して!」

 と、その場限りのセリフをつぶやいたげっぱでした(笑)
posted by げっぱ at 22:14| 秋田 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

明けましておめでとうございます<(__)>

 皆様!明けましておめでとうございます。里帰りをすると、こんな遅い挨拶となってしまい恐縮ですが、今年も相手して頂ければ幸いです。

 初詣で引くオミクジは全て「吉ふらふら」と微妙なスタートとなりましたが、昨年途中で引いたオミクジの「凶がく〜(落胆した顔)」に比べれば、だいぶランクが上がったと思えば嬉しいものです??

 早速のオミクジパワー発揮か!「宝くじ」は、夢を見させてもらった手数料だけといった、厳しい現実となってしまいました、、、、

「いずれは当ててやるんだい手(グー)


 と、強く思いながら新年を過ごしているところです(笑)

 何はともあれ、今年もよろしくお願いします!!
posted by げっぱ at 22:28| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

この土地に住んでVol.02

今回の言葉「どでんした!」

 この言葉は、げっぱがスーパーで買い物途中に遭遇した会話でした。
 
 とある試食コーナーでコロニーのように集まっている「おばちゃんたち」が試食以上のボリュームで会話をしているなかで、試食した時に出た言葉でした。

「あい!どでんした!!思っていたより、うめねがぁ〜」


 という内容でした。

 最初は、げっぱも

がく〜(落胆した顔)???ちっ(怒った顔)


 って心境で聞いていました。

 後になって職場の人に聞いてみたら、何のことはない

 
 「ビックリした!驚いた!」という内容であることが分かりました、

 言葉の元は「動転した」なのかな?

 この地で聞いてある意味「どでんした」言葉でしたが、非常に親しみのある言葉で自分でも機会があれば使いこなしたいものです。
posted by げっぱ at 21:59| 秋田 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

奇跡を信じて

 昨日、「突然」にサッカー日本代表監督のオシム監督が脳梗塞で倒れたニュースを聞いて驚いたがく〜(落胆した顔)

 記者会見に臨んだ、川渕キャプテンの様子から、非常に厳しい状況であることはうかがい知れるが、「奇跡」を信じて良い報告を待ちたい。川渕キャプテンの言葉どおり「命を取り留めて欲しい」と言う言葉に全ての思いが凝縮されていると思う。「奇跡」は厳しい状況なのか、、、、

 この話とは別に自分の祖父は、複数回の脳梗塞で親戚一同を何度も集めていたが、2〜3日後には、普通に会話も、体に不自由もなく回復したのを目の当たりにしていたので「奇跡」が不可能のものではないと信じてしまう。

 頑張れ!「オシム監督!!」サッカーファンでなくても、今の日本人の総意であると思う。
posted by げっぱ at 19:25| 秋田 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

ヒヤリとした場面がく〜(落胆した顔)

 げっぱが以前に暮らしていたところでの話です。

 とあるスーパーに買い物に出かけていき入り口に近づいた時です。

 嫁さんが
  「あっ!身体障害者用の駐車スペースに普通の車が停まってる!」

 最近は、悪しきにつけ見慣れた風景であるのですが、げっぱが頭に浮かんだセリフを出してしまいました。(車は古いものの高級でしたが、大した人間が乗っているように見えなかったので、、、)

 その時のげっぱのセリフは、
  「頭の障害者(非常識な人)が停めているんだよ。じゃないと止めているはずがないよね。」

 自分を含めて、常識的なところが欠落して、逆にそのことが日常的になりつつある世の中だなぁ〜と思っていたからこそ出てしまった皮肉を込めたセリフだったのかもしれません。

 が、、、、そこに鋭いほどの視線を感じたのでした、、、、

 な、なんと!がく〜(落胆した顔)

 金のネックレスをしたゴツイ雰囲気で、いかにも「ヤ○ザ」風のおっちゃんが睨みつけているのです!がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

 げっぱが気づいたことを気づいていないみたいなので、そそくさとスーパーへ避難してしまいました(苦笑)いやぁ〜しばらく店の中の方を睨んでましたよ、、、

 いやぁ〜〜、何でも直ぐに口から出すもんじゃないと思った出来事でした。
 
 でも、そういったことって最近は特に多いですよね。はぁ〜〜
posted by げっぱ at 14:41| 秋田 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

この土地に住んでVol.01

 引っ越してきて早いもので半年が経とうとしています。非常にのどかなところでげっぱ自身は平和に暮らしています。(仕事的には日々バタバタしていますが、、、ふらふら
 ですがexclamation×2ここに来て、この土地の方言、風習、文化と言えば良いのか?暮らしているところで今までにない自分自身で思う面白い体験をしています。それをこれから少しずつ紹介していきますね。

 面白い体験 その1「びゃっこ」
 げっぱが異動してきたばかりの中で、仕事の打ち合わせを業者の方としている時でした。

 げっぱ:「この部分について説明して欲しいんですけれど?」

 業者 :「あぁこの部分については、「びゃっこ」確認します」

 げっぱ:「(内心)「びゃっこ?白虎?→ホワイトタイガーですか?わーい(嬉しい顔)」って何だexclamation×2

 業者 :「「びゃっこ」インターネットでも簡単に調べられるんですけどねわーい(嬉しい顔)

 げっぱ:「(内心)「びゃっこ」って何だってばexclamation×2

 業者 :「あぁ〜〜この部分は、この様になります(資料を見せてもらう)」

 げっぱ:「そう言うことですか(納得)(「びゃっこ」って何だ?心に引っかかりながら)」

 といった言葉のやりとりが多かったのです。

 まぁ既にお分かりの人もいると思いますが「びゃっこ」とは「少し」という意味で使われる方言でした。自分でボケたように「白虎」は少ない動物なので語源は、そうなのかぁ〜〜何て思っていたら、意味的には同じで「白狐」が語源のようです。語呂的に後付けしたようなことも聞こえてきましたがわーい(嬉しい顔)(そもそも日本に虎は居ないことを考えれば「珍しい」も「少ない」も無くて、狐が当たり前か、、、思い返しつつ、、)
 
 いろいろな場所で、いろいろな言葉や方言があるんだろうなぁ〜〜って改めて感じた出来事でしたわーい(嬉しい顔)

 でも、最初は本当に「びゃっこ」は驚いた、、、
posted by げっぱ at 20:48| 秋田 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

復活?

 久々の復活です。ブログの更新を怠けていた時に狙ったように異動に伴う引越しありがく〜(落胆した顔)異動に伴って仕事における責任も多少は増えて、パニックがく〜(落胆した顔)笑いわーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)と日々を過ごしています。
 これからは、今までに、この拙いブログを訪問していただいた方々とも自分勝手ながら交流を再開できればと思っています。
 ではでは、引越し先の紹介を含めて日々を綴っていきたいと思います。よろしくお願いします。
posted by げっぱ at 20:57| 秋田 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

貧乏げっぱ!!

 週末をいつもの酔っぱらいで過ごしているげっぱです。芋焼酎のお湯割りを楽しんでいます。
 さて、出張が重なり、懐は極寒状態にありボーナスが待ち遠しい今日この頃もうやだ〜(悲しい顔)、皆様はいかがお過ごしでしょうか?わーい(嬉しい顔)
 げっぱは久々に学生時代から働き始めに経験した「貧乏飲み」を懐かしく再現していました。
 と言うのも!!
 刺身で食べられる甘海老って結構安く手に入りますよね!まずそれを刺身にて酒のツマミにして、、、
 そして!!こんな感じにして再度ツマミにしちゃうのです!!パンチ
amaebigeppa.JPG
 って、身を食べた尻尾を軽く塩をふって油でカラッと炒めるというか揚げるんですね!
 そうすると!まさに!!

「ホントのえびせん!!」

 って感じで美味しく食べることが出来るのです!!わーい(嬉しい顔)
 コレで飲む量も2倍になるってモンですよ(笑)ビール
 今日は、楽しい晩酌になりそうですぅ〜〜!!ではでは夜
posted by げっぱ at 22:31| 宮城 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

大丈夫かなぁ〜〜

 お久しぶりのげっぱです。見ることをやめてしまった方々もいるかもしれませんが、頑張って継続していきたいと思います。
 
 最近、色々と未成年の事件が増えていますよね。それとは関係ないとは思いながら、近所であったことを紹介しますね。

 げっぱが程々に仕事をして帰路の途中にお持ち帰りの「焼鳥屋さん」があるのです。1本から売ってくれるので、ツボにはまった時間に通りかかると結構な人が並んでいたりします。

 そこでの会話です。(A,Bは見かけた人です)

 A:「おばちゃぁ〜〜ん、かしらと鳥皮を塩でね!」(げっぱの内心:ツウだな!)
 B:「んじゃあ、オレは砂肝とレバーね!砂肝は塩!レバーはタレにしようかな!」(げっぱの内心:こっちもツウだな!?)

 普通の居酒屋では自然体の会話ですよね。でもその後の会話です。

 A:「おめぇ〜〜砂肝ってオヤジじゃねえの?」

 B:「んなことねぇよ!!おめぇ〜の「かしら」ってなんだよ!」

 A:「意外にうめぇんだよ!ガキだなぁ〜!!砂肝食ってるオヤジ!!」

 B:「どっちにしろ好きならイイじゃん!」(げっぱの内心:オメぇらは、どっちもオヤジ好みのツウだよ!!)

 っていう内容の会話でした。コレが学校帰りなのか?塾帰りなのか?中学生?高校生?達がする自転車に乗りながら買い食いしている夜の9時過ぎの会話でした。

 この歳から労働時間?と嗜好?になってしまっていることに、何とも言えず、この歳からサラリーマンのような生活の仲間入りをしている子供達に可哀想だなぁ〜〜っておもいましたし(余計なお世話?)今後、社会人になる時間と合わせてみると、げっぱの育った時代より、「どれだけストレスを抱えた世代になるのだろう?」と考えさせられてしまいました。

 げっぱの時代には、夜の9時頃は既に夕食もすませていましたし、その前に母親の作ったご飯が何よりでしたし美味しかったので買い物することを想像したことがなかった。でも、たまに父親が買って帰ってくる「お土産の寿司!」を口にして大袈裟かもしれませんが「感動!」して、父親が遅い時は、眠いのを無理をして待ち焦がれた記憶があります(笑)

 何か、その世代で、家で話すことも出来ないような心のストレスを抱えて、外でオナカの空いた時間を過ごすなんて、今の大人達よりストレスを溜めていく(既に溜めている)時間が長くて大変ではないかと心配になり、今の子供達の抱えている問題の一因になっているのでは?などと勝手に想像してしまうげっぱでした。
posted by げっぱ at 23:45| 宮城 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする